ショートステイあきた中央




複合施設ケアプラザあきた中央

利用者のみなさまの生活過程を、施設の機能とボランティアの下で支えて行きます。
ボランティアの核となる地域交流プラザでは、福祉活動や保健活動が
「出会いの場」・「遊びの場」・「情報の場」・「支援の場」となるよう、地域住民と利用者間の交流を促進します。

法人本部

ケアプラザあきた中央の新設に合わせて、当法人本部の機能を『老人ホーム金寿園』から街中に移動しました。サテライト施設として、情報収集・発信などの機能の充実に努め、経営の効率化と利用者や地域住民の潤滑役を担います

地域交流プラザ

街中に設けた本施設は社会貢献を掲げ、行政や関係団体・地域と連携して「地域包括ケア」の
−端を遂行します。
その思いがコーディネーターを配した地域交流プラザの公開です。地域の方と利用者がふれあえる交流の場となり、さまざまな活動がここから広がっていくことの支援をします。
また、2階バルコニーやセミパブリックスペースは、新たな支援の場として非常災害時の避難場所に活用ができます。


社会福祉法人秋田中央福祉会 〒010-0802 秋田市外旭川字三千刈114番地1
法人事務局Tel 018-803-9011 Fax 018-883-0078 金寿園事務局Tel 018-857-3811 Fax 018-857-3810
 E-mail/careplaza1@kinjuen.net